本文へ移動

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和元年度 成田市との懇談会を開催しました!

2019-08-19
日 時  令和元年8月19日(月)11:00~
場 所  成田市保健福祉館 多目的ホール
参加者  33名
懇談会  成田市の高齢者福祉及び介護保険事業について
     成田市介護保険事業者連絡協議会からの意見・要望について
     昼食会・交流会

令和元年度 成田市介護保険事業者連絡協議会 総会を開催しました

2019-07-12
日 時 令和元年7月12日(金) 午後2時00分~4時00分
場 所   成田市保健福祉館 多目的ホール
参加者 34名
 
議案審議
 (1)第1号議案 平成30年度事業報告及び収支決算について
          会計監査報告について
 (2)第2号議案 令和元年度事業計画(案)及び収支予算(案)について
 
講 演
  「人材定着のノウハウ」について
   株式会社リクルートキャリア HELPMAN JAPANグループ 繁内 優志 様

平成30年度 介護・看護職員向け研修を開催しました。(介護保険の功と罰)

研 修 名   成田市介護保険事業者連絡協議会主催講演会
実 施 日   平成31年3月21日(木・祝日)13:30~16:00
事業実施場所  成田市国際文化会館 小ホール
講演テーマ   「介護保険の功と罰」~介護保険の過去そしてこれから~
講   師   上野 千鶴子 先生
         (社会学者 東京大学名誉教授)
        高口 光子 先生
         (介護アドバイザー 介護老人保健施設「星のしずく」看介護部長
参加人数    88名
事業目的    2000年に介護保険が始まり、もうすぐ20年が経過する。介護保険については、
        広く市民に知られたものの、様々な課題も浮き彫りになっている。
        今回の公演は「おひとりさまの老後」で知られる社会学者の上野千鶴子先生と、
        現場から絶大な支持を得ているカリスマ介護アドバイザー高口光子先生による講演と対談。
        介護保険を見つめなおし課題について広く考える機会とする。
        特に、介護・福祉職の需要が拡大しているにも関わらず、人材不足は深刻であり、
        働きたいと思わせる「介護・福祉」の現場を目指すためにはどうしたら良いか、
        介護職の悪いイメージ(厳しい・つらい・汚い等)を払拭するためにはどうしたら良いか、
        参加者とともに考える。

平成30年度 介護・看護職員向け研修を開催しました!(VR認知症体験)

2019-01-31
研 修 名  成田市介護保険事業者連絡協議会 介護職員向け研修「VR認知症体験」
実 施 日  平成31年1月31日(木)午後6時30分~午後8時30分
実施場所 成田市保健福祉館(成田市赤坂1丁目3-1 ℡ 0476-27-5000)
参加人数 61名
事業目的 認知症になったような体験し、認知症の症状を自分のこととして体験することで、
     認知症の人が抱える困りごとは何かということを考える機会とする。
講義内容 VR認知症体験
講  師 株式会社シルバーウッド 代表 下河原 忠道 様

平成30年度 介護・看護職員向け研修を開催しました!(リスクマネジメント)

2018-11-30
研修名  成田市介護保険事業者連絡協議会 介護・看護職員向け研修
     「現場介護・看護職員向けのリスクマネジメントセミナー」
      スッキリ解決 介護トラブルが怖くなくなる講座
実施日  平成30年11月30日(金)午後6時30分~午後8時00分
実施場所 成田市保健福祉館(成田市赤坂1丁目3-1)
参加人数 61名
事業目的
  介護現場で起きる転倒・誤嚥等の事故を発端とするトラブルについて、効果的な予防策を知る。
講義内容
 ・記録の必要性
 ・事故が起きたらすべき最低限のことを知る
 ・施設側の「誠意」とは
講師
  介護・福祉系法律事務所おかげさま代表
       弁護士  外岡 潤 先生  
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0476-24-2164
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
成田市介護保険事業者連絡協議会
〒286-0845
千葉県成田市押畑896番地4
TEL.0476-24-2164
FAX.0476-24-2153
TOPへ戻る